2013/08/11 上級ウェブ解析士認定講座 二日目

------------------------------------------------------------+
[上級ウェブ解析士認定講座 二日目]
------------------------------------------------------------+
日時:2013年8月11日(日) 12時15分~18時00分
場所:梅田 CEPIO 大阪本校
講師:亀井耕二
受講:4名
資料:
1) 上級ウェブ解析士講座_亀井
2) 上級_Day2_時間配分表
3) 上級ウェブ解析士講座2解答集
4) 上級_Day2_アジェンダ

★アンケート結果(5段階評価 最高5点、最低1点)
1 本日の講義内容 5点:2 4点:2 3点:0 2点:0 1点:0
2 講師について   5点:3 4点:1 3点:0 2点:0 1点:0
3 理解度         5点:2 4点:1 3点:1 2点:0 1点:0
上級ウェブ解析士認定講座のアンケートの抜粋
講座修了後のアンケート

アンケート
アンケート


------------------------------------------------------------+
実施タイムテーブル
------------------------------------------------------------+
12:00 課題レポートフィードバック
   ー課題レポートグループワーク
   ー課題レポート得たいこと
   ーウェブ解析の課題発見
   2-1 基礎的なウェブ解析
   基礎的ウェブ解析の4つの面
   ユーザ解析の例
  【重要】ウェブ解析の基準値
  【演習】トラフィック解析

13:15 休憩

13:20 ノーリファラーの課題と解決
   検索エンジンシェアの課題発見
   参照元からユーザの価値観を覗き見る
   ソーシャルメディア測定例 1/3
   ソーシャルメディア測定例 2/3
   ソーシャルメディア測定例 3/3
  【演習】検索フレーズ解析
   フォーカスすべき検索フレーズ群
  「勝てる検索ワード」発見方法
  【演習】閲覧開始ページ
   閲覧開始ページの課題発見
   閲覧開始ページの改善ポイント
  【演習】離脱ページの問題

14:25 休憩

14:35 【演習】コンテンツ解析
    動線設計の改善
    回遊ページ解析の改善
   【演習】コンバージョン解析
   反応装置改善の二つの視点
   基準値を正しく用いる
   2-2 カスタムトラッキング
   1.パラメータによるキャンペーン評価
   【演習】媒体とバナーを選ぶ
   【演習】次回広告手段を決定

15:40 2.イベントハンドラを使った測定
   目的によって設計が変わる
   3.A/Bテスト
   A/Bテストも根底の法則が重要
   2-3.ユーザーエクスペリエンスの解析
    コンセプトダイヤグラムから考える
    1.顧客の定義とゴールの設計
    顧客の定義例
    ブランドロイヤリティの向上施策
   【演習】見込み客を新規顧客へ
    2.マルチデバイス・オフライン解析の設計
    3.ウェブ解析と顧客データ結合の設計
   2-4.マクロ解析とミクロ解析
   ユーザ別経路解析で プロファイリング
   ホスト名/組織名分析
   ミクロ分析で営業先を開拓
   ミクロ分析活用事例
   ミクロ解析の3つのスタンス
   【最重要】設計中心のウェブ解析
   3.上級ウェブ解析士とは
    上級ウェブ解析士の職務
    3-1 申請の流れ
    WACA公認 上級ウェブ解析士の活動環境
    上級ウェブ解析士が活動する上での 5つの活動
    3-2 権利と義務①
    権利と義務②
    権利と義務③
    3-3 活動支援と情報共有の義務と権利
    WACA会員の特典
    受験後名刺交換・自己紹介
    ウェブ解析士マスター講座
16:40 休憩
17:00 認定試験
18:00 試験終了
18:15 講座終了
------------------------------------------------------------+

メモ

[気づきメモ]

[1] 外気温が35度を超える中講座室の空調もフル回転。
それにもかかわらず汗をかきながらの講座となってしまった。
記録的な猛暑の影響が出てしまった。

[2] 今回もDay2は5時間かかってしまった。
私の場合、どうもユーザーエクスペリエンスの説明に時間が取られてしまう。
ストーリーの展開に工夫が必要だ。

[3] 事前にDay2のテキストを配布しておいたのは正解だった
全員が予習をやってきていただいた。
このため、計算演習などが比較的スムーズに実施できた。

[4] 計算問題で教え方を工夫してみた。
演習の計算問題では、電卓で一つずつ丁寧に計算する方法もあるが、
ざっと考えてみておおまかな数値を頭の中で描く訓練もしていただいた。
特にCPAの比較問題では、いちいち電卓をたたくことはない。
そうでないと、実際の試験では時間不足を招くだろう。

[5] 勝てるキーワードを探すというスライドで次の質問があった。
開設して間がないサイトやアクセス数が極端に低いサイトの場合はどうしたらよいのか?
私の回答は、*****(秘密)。
みなさんならどのように回答されますか?

----------------------------------------------------------------------------
[WEB TAMAGOのアシスタント日記]

上級WEB解析士講座 第二日目。
今回もアシスタントとして参加させていただきました。

[業務]
セッティング / 受付 / 資料等の配布・回収 / タイムキーパー他

[感想]
「暑い(>0<;)!」がすっかり挨拶のこの頃。
全国各地、異常な暑さが続いています(A′0`;)=з アチチ
いつもは寒いくらいの空調も、猛暑のせいか、
あまり効かず暑い中での講座となりました。
受講者の皆さま、本当にお疲れ様でした<(_ _)>

そんな暑さの中でも、グループワークでは
様々なアイデアで盛り上がりました。

また実務での具体的な質問や意見なども活発で、
「そうそう!そこが知りたい!!」と思う質問も出されました。

さすが経験豊富なだけに、さらっと回答。
参考になるお話しが聞けましたφ(..)

改訂後、内容が充実した分、難易度も上がり
1Day、2Dayの講座の期間が空いた事、資料を事前に配布し
事前勉強ができた事は良かったと思います。

また講師オリジナルの解説書や補足資料など、計算問題の苦手な方には
非常に役立ったと思います。

回を重ねるごとに、様々な工夫が見られ、
アイデアが次々出てくるのにビックリ!
少しでも分かりやすく理解いただくための講師の熱意?!も伝わります。

今回も全員合格でありますように・・・(-人-)(-人-)
----------------------------------------------------------------------------