Jimdoの日本語URL対策を実施しました

Jimdoでは新しくページを作成したとき、タイトルがそのままページ名になる。
日本語で作成するとURLも日本語混じりに。Yahooのリスティング広告では、日本語URLは対象外だ。

日本語ページの問題は、参照URLが例えば「http://www.kameikoji.jp/提案コラム」

のようになることだ。これをメールやツイッターなどに貼り付けたとき、

日本語が誤読されないようにエンコードされて「http://www.kameikoji.jp/%.....」と長いURLになってしまうことがある。できるだけ、英字だけのURLにしたい。

 

そこで、次のように対策を講じた。

  1. 日本語ページをコピーしてタイトルを英字に付け替える
    これでそのページは英字URLになる。
    例:「提案コラム」→ 「columns」
  2. 次に日本語ページのタイトルに次のように記述
    提案コラム::_::http://www.kameikoji.jp/columns
  3. 1で作成した「columns」を非表示にする
    ナビゲーションメニューから非表示になる

これで、ユーザーが「提案コラム」をクリックしたら、そのまま英字ページにリダイレクトされる。

::_::」という記号は、リダイレクトを意味する。タイトルに続けて記述することで指定されたURLにジャンプする。他のページにも応用が効く。

また、「提案コラム」にマウスオーバーしてみると、ちゃんと「http://www.kameikoji.jp/columns」と表示される。

こうすると、twitterやメールでサイトを紹介するときに、短いURLで記述することができる。

 

項目 備考
検索順位-Google 圏外 SEO対策、アクセス解析、ウェブ解析
検索順位-Yahoo 圏外  
ページランク 0   
インデックス数 76
被リンク数 3 Googleのみ
Dipper評価 37 変化なし 
メモ

英字ページを作成し、日本語ページからリダイレクトさせるようにした。
これで参照するページのURLは英字になる。
は4/4の訪問者は7名。PVは236。きっと、いろいろなページを見たのだろう。1人あたりの参照ページ数は29.5。