2012/3/24 上級ウェブ解析士認定講座 Day1

さあ、二日目です。そして認定試験もあります。
------------------------------------------------------------+
上級ウェブ解析士認定講座 Day2 実施報告書
------------------------------------------------------------+
日時:2012年3月24日(土) 12時~17時
場所:KENスクール 第二ビル研修所
講師:亀井耕二
受講:6名
資料:
1) 上級ウェブ解析士講座_亀井
2) 上級_Day2_時間配分表
3) 上級ウェブ解析士講座2解答集
4) 上級_Day2_アジェンダ

★アンケート結果(5段階評価 最高5点、最低1点)
1 本日の講義内容 5点:5 4点:1 3点:0 2点:0 1点:0
2 講師について   5点:6 4点:0 3点:0 2点:0 1点:0
3 理解度         5点:3 4点:3 3点:0 2点:0 1点:0

------------------------------------------------------------+
実施タイムテーブル
------------------------------------------------------------+
12:00 課題レポートフィードバック
   -課題レポートグループワーク
   -課題レポートから得たいこと
   ウェブ解析の課題発見
   -ウェブ解析の設計
   -トラフィック分析課題発見 4つのポイント
   - ノーリファラーの課題と解決
   - 参照元からユーザーの価値観を覗き見る
   - 検索エンジンシェアの課題発見
   - 広告の課題と改善
12:55 休憩
13:05 -検索ワード分析の5つのポイント
    - SEOで見落としがちな大原則
    - フォーカスすべき検索フレーズ群
    - 「勝てる検索ワード」発見方法
    - 検索ワードの外部環境分析
    - 検索ワードの改善方法
   -コンテンツ分析 5つのチェックポイント
    - 閲覧開始ページの課題発見
    - 回遊ページの課題発見
    - コンテンツの動線設計
    - 反応装置へ誘導する
13:50 休憩
14:00  -フォーム分析
   -マクロ分析とミクロ分析
   ウェブ解析士とは
15:30 休憩
16:00 認定試験
17:00 試験終了
17:10 講座終了

------------------------------------------------------------+
気づきメモ

[1] 内容が盛りだくさんなので早口の説明になる。
→ 試験対策のために30分前に終了するようにした。
  受講生のための処置であったが、それにより説明が早くなって
  しまった。一部の受講生には不満であったようだ。
  やはり十分な説明をしないといけない。
  次回から時間配分に余裕を持つために全体の時間をもう30分延長したい。

[2] 課題レポートグループワークの例題を再考してみたい
  課題レポートのグループワークは楽しい。
  いろいろな角度からの提案がある。それぞれの視点で説明する。
  講座の中でも最もユーザーの満足度が高いプログラムである。
  ただ、与えられた課題は少し極端な例題だ。
  ビジネスモデルそのものを再考すべきだという意見もでる。
  もう少し、現実に近い例題にしたほうが良いかもしれない。

[3] 最新のニュースを提供した。(今回の工夫)
  今回の改訂からソーシャルメディア分析が加わった。
  そこで、「アトリビューション分析」にも軽く触れておいた。
  今のところ、上級ウェブ解析士講座では「アトリビューション分析」は解説しない。
  現行の講座カリキュラムでは時間が足りないからだろうと思う。
  ソーシャルメディアではアトリビューション分析におけるファーストクリックモデルが中心になる。
  この話はここまで。

[4] 本間正人さんの「ファシリテーター 起承転結講座」が役に立った。
  講師としてのスキル向上のために、コーチングで有名な本間正人さんの講座を受講した。
  そこでの内容を今回の講座に生かしてみた。
  まだ完全に習得していないが手ごたえは感じた。いい感じだ。

[5] 「プロ研修講師の教える技術」寺沢 俊哉 (ディスカヴァー・トゥエンティワン)
  この本も参考になった。質問技法について私のスキルを伸ばしたいと思う。

次回もますます内容が充実したものとなるようにしたい。

------------------------------------------------------------+

[WEB TAMAGOのアシスタント日記]

上級WEB解析士講座 第ニ日目。
今回もアシスタントとして参加させていただきました。

前回に引き続き、4月から改訂される内容を先行しての実施。
今ではすっかり定着した、ソーシャルメディアの解析例や測定例が追加。
約4時間 + 試験と盛りたくさんの講座スタート!

開始早々から二人ペアで、課題レポートのWEBマーケティング計画のフィードバック。
私自身すごく悩んだ課題でもあります。
クライント役の相方に、自分の立てた計画を説明するという実践さながらの演習。
こんな提案でいいのだろうか???とかなり不安な課題。

しかしこの演習、いざ始まってみると意外に面白いのです。
自分には全く無かった着眼点や発想に、目からウロコ状態。
気が付けば不安はどこへやら・・・必死で思いを伝える自分がいました。

今回受講された方々も熱心に取り組み、二日間の演習の中でも一番盛り上がっていました。
実践を通して理解が深まり、効果を感じる演習になったのではと思います。

分析方法や課題発見とたくさんの演習をこなしながら、
ボリュームたっぷりの講座も終了。

30分程試験に備えた自主学習タイムを終え、いざ試験。
首をひねりながらも、時間いっぱいいっぱい真剣に取り組む受講生の方々の姿に
全員合格を願うことしかできません(^人^) 

アシスタントとしても、不手際ばかりでまだまだ役に立ちませんが
初心に帰って自分自身を振る事ができ、貴重な経験をさせていただきました。

------------------------------------------------------------+

以上

このサイトの目的

  • ウェブ解析士をおもろく伝える。
  • 講座で使える事例集にする。
  • 講座を受講していただく。

正式公開:2013年04月01日

自己紹介

ウェブ系中小企業診断士
ウェブ系中小企業診断士
ウェブ解析士マスター

亀井耕二 @Kameikoji
Webアプリ構築(PHP)やWEBサイト解析を中心に活動中。中小企業診断士/2010年e-ラーニング・プロフェッショナル/2011年ウェブ解析士マスター。WACA公認ウェブ解析士認定講座講師。登録番号:WAC21213463/プライバシーマーク審査員補。/2013年 ウェブ解析士協会 近畿支部 支部長/2014年 ウェブ解析士協会 理事/2015年 個人情報保護士/2016年 2級FP技術士 AFP/ボーイスカウト ベンチャー隊 隊長

 

● 趣味

 ハイキング、登山、キャンプ。

 庄野真代と岩崎宏美とサラボーンのファン。ペン、手帳などの文房具がめっちゃ大好き。パソコンはMacBook Air。Surface Pro。

メルマガ

インフォームド・コンセントです。

1.すでに知ってるかも。
2.参考にならないかも。

3.2秒で無視できるかも。

4.心にヒットするかも

5.なるほどと思うかも。

6.意見をもらえたら嬉しいかも。

6.広告は入らないかも。

7.不定期かも。←宣言するなよ。

メルマガの解除はこちらから

RSSフィード

RSSフィード
登録していただきますと、なんと「実践!ウェブ解析

の悪あがきを無料でご覧になれます。(いらん、いらん)