2011/10/10 初級ウェブ解析士認定講座

今、人気の「初級ウェブ解析士認定講座」の実施記録です。
最近、ブログやtwitterでは受講者の感想などが目につくようになってきました。

各地で開かれるオープンセミナーや協会の講座案内を知って、この講座を受けてみようかなと思っている方々も多いでしょうね。

そこで、講座の実施記録(私の反省記録)を公開することにしました。

少しでも多くの方々にウェブ解析の考え方やノウハウを持って帰っていただきたいと考えております。

------------------------------------------------------------+
  初級ウェブ解析士認定講座 実施記録
------------------------------------------------------------+

日時:2011年10月10日(月) 10時~18時
場所:KENスクール 第二ビル研修所
開催:一般募集せず。非公開。
講師:ウェブ解析士マスター 亀井耕二
受講:5名
資料:
1) JWDA初級WEB解析士検定(全員が事前購入)
2) 20110930修正【配布】【全部】初級ウェブ解析士講座1日講義用テキスト第2版用.ppt
3) 20110930修正【問題】初級ウェブ解析士講座1日講義用テキスト第2版用.ppt
4)【試験配布】試験会場配布資料201104版.doc
5) 受験票

★アンケート結果(5段階評価 最高5点、最低1点)
1 本日の講義内容 5点:5 4点:0 3点:0 2点:0 1点:0
2 講師について   5点:5 4点:0 3点:0 2点:0 1点:0
3 理解度         5点:2 4点:3 3点:0 2点:0 1点:0

★試験結果(全員合格)
最高86点、最低70点。(平均77.6点)

------------------------------------------------------------+
実施タイムテーブル
------------------------------------------------------------+
09:15 研修所の鍵を借りる
09:30 研修所を開錠。
09:45 受講者が来場。席のセット。
09:55 挨拶
10:00 初級ウェブ解析士認定講座についての説明
   Lesson1 開始
10:50 休憩
11:00 Lesson2 開始
12:15 お昼休憩
13:00 Lesson3 開始
14:10 休憩
14:20 Lesson4 開始
15:30 休憩
15:40 Lesson5 開始
16:30 講座終了
16:35 パソコンの受験セット
16:45 試験開始
17:45 試験終了
17:50 全員合格を確認。
      今後の予定や認定書申請についての説明
17:55 解散
------------------------------------------------------------+

気づきメモ
[1] 検定本は全員が事前にamazonで購入。
    予習してもらうためにもアマゾンでの購入をお願いした。
    当日に配布していたのでは講座の内容を理解してもらうのはむずかしい。
 私が主催する場合は今後もアマゾンでの購入を依頼しよう。

[2] 講義用テキスト3章問題2に誤植を発見。
    11月の英語表記が間違っている。(細かな点だが)
    [05/Nob/2009:01.. → [05/Nov/2009:

[3] 講義用テキストには「4章 問題1」と「4章 問題2」が二つある
    Lesson3とLesson4の両方に同じ章立ての問題番号が振られている。

    テキストの冒頭の目次の内容と合っていないことに気がついた。
 (テキストの内容には関係ないが)

    Lesson4では「5章 問題1」「5章 問題2」..「5章 問題4」としてはどうだろう。

[4] 講義用テキストの5章 問題2のCTR,CTC,CPC,CPA,RPAS,ROIの
    記入する表が見づらい。(受講者の意見)
    そのあとに表示される「【参考】上級ウェブ解析士の問題」で表示される表のように横に並べたほうが見やすいとのこと。
私もそう思う。次回より少し内容を検討したい。

[5] 各章のまとめがある場合とない場合がある
    「第1章のまとめ」、「第3章のまとめ」、「第4章5章のまとめ」、「最後に」がスライドとして存在している。
    各Lessonごとに休憩をはさむなら、その直前に各章のまとめを掲載しておいて受講者に確認するほうが理解度が向上する上で効果的だと思う。

[6] グーグルアナリスティックの実画面を見せながらの説明。

    グーグルの画面を見たことがない受講者が何名かおられた。
    そこで、思い切って午後からのプログラム(Lesson3以降)では、
    私の運営するサイトのグーグルアナリスティックの画面を表示させながら各用語の説明をしたところ、みなさんに好評であった。
    説明の時間が延びてしまったが、講義方法としてはなかなか良い手法だと思うのでうまく組み合わせたい。
    事前にテキストに参考資料として組み入れてもよいかもしれない。

[7] 1台のパソコンが「ウインドウズの自動更新の確認」。
    もう1台にはFLASHの自動更新の確認が表示される。
    これらを更新したために再起動を含め10分ほどかかった。
    試験を実施するなら、当日の休憩時間を利用してアップデートなどを確認しておくこと。(反省)

[8] トータルの研修時間は6時間で考えたい。
    実際の時間は6時間半だった。(昼休みと休憩時間を含む)
    今回は受講者からの開催リクエストがあったこともあり、理解していただくために時間をかけてみた。
    特に[4]の説明を入れたためにさらに30分延長したことになる。
    結果的に受講者の満足度が向上したので良かったと思っている。
    上級受講へのモチベーションも維持できた。
    協会が主催する場合の標準時間は5時間だ。(休憩時間は除く)
  休憩時間などを考慮するとトータルでは6時間を標準に考えたい。

[9] 全員合格でホッと胸をなでおろす

 今回は事情があって当日に試験を実施した。
 私の講義内容に不備があって試験に不合格となったら申し訳ない。
 試験時間の60分間。心の中でどうぞ全員合格しますようにと祈っていた。
 よし!全員合格!
  次の講座。今回を参考にしてよりよい講座を目指そうと思う。

 

以上

このサイトの目的

  • ウェブ解析士をおもろく伝える。
  • 講座で使える事例集にする。
  • 講座を受講していただく。

正式公開:2013年04月01日

自己紹介

ウェブ系中小企業診断士
ウェブ系中小企業診断士
ウェブ解析士マスター

亀井耕二 @Kameikoji
Webアプリ構築(PHP)やWEBサイト解析を中心に活動中。中小企業診断士/2010年e-ラーニング・プロフェッショナル/2011年ウェブ解析士マスター。WACA公認ウェブ解析士認定講座講師。登録番号:WAC21213463/プライバシーマーク審査員補。/2013年 ウェブ解析士協会 近畿支部 支部長/2014年 ウェブ解析士協会 理事/2015年 個人情報保護士/2016年 2級FP技術士 AFP/ボーイスカウト ベンチャー隊 隊長

 

● 趣味

 ハイキング、登山、キャンプ。

 庄野真代と岩崎宏美とサラボーンのファン。ペン、手帳などの文房具がめっちゃ大好き。パソコンはMacBook Air。Surface Pro。

メルマガ

インフォームド・コンセントです。

1.すでに知ってるかも。
2.参考にならないかも。

3.2秒で無視できるかも。

4.心にヒットするかも

5.なるほどと思うかも。

6.意見をもらえたら嬉しいかも。

6.広告は入らないかも。

7.不定期かも。←宣言するなよ。

メルマガの解除はこちらから

RSSフィード

RSSフィード
登録していただきますと、なんと「実践!ウェブ解析

の悪あがきを無料でご覧になれます。(いらん、いらん)