2013/04/14 初級ウェブ解析士認定講座

初級ウェブ解析士認定講座

今年二回目の初級です。
------------------------------------------------------------+
  初級ウェブ解析士認定講座 実施記録
------------------------------------------------------------+
日時:2013年 4月14日(日) 12時15分~17時45分
場所:大阪 CEPIO大阪本校
講師:亀井耕二(ウェブ解析士マスター)
受講:3名
資料:
1) WACA初級WEB解析士検定(当日渡し)
2) 初級ウェブ解析士講座1日講義用ver42_亀井
3) 【配布】初級ウェブ解析士講座1日講義用テキスト第4版用.ppt
4) 【解答】初級ウェブ解析士講座1日講義用テキスト第4版用.ppt

★アンケート結果(5段階評価 最高5点、最低1点)
1 本日の講義内容 5点:2 4点:1 3点:0 2点:0 1点:0
2 講師について    5点:2 4点:1 3点:0 2点:0 1点:0
3 理解度       5点:0 4点:2 3点:1 2点:0 1点:0

 

------------------------------------------------------------+
実施タイムテーブル
------------------------------------------------------------+
12:00 開場
12:15 初級ウェブ解析士認定講座についての説明
    第1章ウェブ解析とは
    第2章ウェブ解析の用語定義
13:15 休憩
13:25   第2章ウェブ解析の用語定義 問題3
    第3章ウェブ解析の集計手法
14:20 休憩
14:30  第4章ウェブ解析の分析手法
     第5章目的にあった広告を選ぶ
15:15 休憩
15:25    第5章広告効果の改善
       第6章コンバージョンの定義
     第6章リスティング広告の改善

             第7章モバイル、デジタル解析

16:40 休憩

       第7章SNSや視聴率調査
             第7章ウェブ解析を取り巻く環境
       第8章ウェブ解析の表現方法
17:45 講座終了
   アンケート配布。問題解答配布。
17:50 解散
------------------------------------------------------------+
[気づきメモ]

[1] 予想はしていたがすべてを時間内で説明するのは無理だった。
 新課程のテキストを全部やろうとすると実際には7時間くらいかかる。
パソコンスクールなどの長時間の講座でも対応できるようにと応用問題などが追加されているためだ。だから、全部で5時間ではキツイ。
でも、少しでも多く解説したいので事前に各ページの時間配分表を作成して講座に臨んだ。
少人数だが演習形式で進めたところ、最初の1時間で予定の80%しか進まなかった。
そこで、途中で講座の進め方を変更してなんとか30分オーバーで納めた。
次回は、応用問題の演習は「応用」と称して自宅での復習を奨励するようにしたい。

[2]途中からテキスト中心のスタイルに変更した。
全員が講座の一週間前に申し込んできたためテキストは当日渡しとなった。
つまり、事前予習ができていない受講者達だ。
研修でつかうPowerPointの資料は、演習形式とはいうものの基本的な知識を問うものが
多い。テキストの中身がわからない受講者ではどうしても進行が遅れてしまう。

そこで、計算問題以外は解答を見せながら、テキストの重要なポイントにアンダーラインを引いてもらうスタイルに変更した。講座終了後の自宅学習時に効果を発揮するかもしれない。
(これらは私が勉強用に引いてあったアンダーラインである。)

[3] 事前予習がむずかしい受講者対策を考えよう
[2]のことがあるので、テキストが間に合わない受講者対策が必要だ。
次回からテキストの第一章だけの無料PDFを読んでもらうことにする。

少しは効果があるだろう。

[4]第一章の問題(p9)は回答しにくいようだった。
「ホームページのデータ」や「精度が」という言葉を正しいものに言い換えると
いうものだが、ずばりコレっていう言葉は出にくい。(漠然としているから。)
文が短いので文脈がわからず、いくつかの候補が考えられるからだ。
講座前半の問題なので、スムーズに答えられるような工夫が必要だろう。
選択肢のなかから選ばせるような出題の方がよいかもしれない。

[5] 解答について
「5章 目的にあった広告を選ぶ」の解答の3)がAとなっているがBの間違い。
ROASはバナーAが160でバナーBが200。売上げに貢献するのはBだ。

次回より訂正。

[6] 計算問題は時間が不足。
これは前からわかっていること。
計算問題は別途ドリルを用意して配付しようと思う。

初級試験で落ちる場合、計算問題を間違っている場合が多いと思う。
他の問題は「勘」でわかることもあるかもしれないが計算問題は「勘」ではわからない。
受講中は計算している余裕がないので自宅に戻って復習を促そう。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[WEB TAMAGOのアシスタント日記]
2013年4月14日、初級WEB解析士講座に参加させていただきました!
 
[業務]
セッティング / 受付 / 資料等の配布・回収 / タイムキーパー他
 
[感想]
お仕事の都合で1名欠席となり、参加者は3名。
今回も岡山・神戸と、遠方からの参加。
上級も含め、特に山陰方面からの受講者が多いように思います。
それだけWEBの分野が活発なのかも?!しれません。
 
4月から初級・上級ともに大幅な改定があり、改訂後初の講座!
新たな内容も追加され、TMAGOも初心に戻ってお勉強!!・・・と思いきや
別途任務があり、裏にこもってお仕事φ(..;)
 
講座後半から、時間を測定しながら聴講。
デジタル解析ソーシャルメディアの現状や解析等が追加され、
始めて聞く単語もチラホラ(・・???
最新の情報が学ぶことができ、より充実した内容になりました。
 
WEBの世界は日進月歩。講座の内容はもちろん、
受講された方々からも、多くの情報を得る事ができます。
アシスタントとして参加させて頂いた事につくづく感謝です(^人^)
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

コメント: 0

このサイトの目的

  • ウェブ解析士をおもろく伝える。
  • 講座で使える事例集にする。
  • 講座を受講していただく。

正式公開:2013年04月01日

自己紹介

ウェブ系中小企業診断士
ウェブ系中小企業診断士
ウェブ解析士マスター

亀井耕二 @Kameikoji
Webアプリ構築(PHP)やWEBサイト解析を中心に活動中。中小企業診断士/2010年e-ラーニング・プロフェッショナル/2011年ウェブ解析士マスター。WACA公認ウェブ解析士認定講座講師。登録番号:WAC21213463/プライバシーマーク審査員補。/2013年 ウェブ解析士協会 近畿支部 支部長/2014年 ウェブ解析士協会 理事/2015年 個人情報保護士/2016年 2級FP技術士 AFP/ボーイスカウト ベンチャー隊 隊長

 

●家族構成

 嫁  年齢不詳

 長男 29歳 IT企業 勤務

 長女 26歳 デザイン会社 勤務

 ペット  1歳 モルモット(♂)

 

● 趣味

 ハイキング、登山、キャンプ。

 庄野真代と岩崎宏美とサラボーンのファン。ペン、手帳などの文房具がめっちゃ大好き。パソコンはMacBook Air。Surface Pro。

メルマガ

インフォームド・コンセントです。

1.すでに知ってるかも。
2.参考にならないかも。

3.2秒で無視できるかも。

4.心にヒットするかも

5.なるほどと思うかも。

6.意見をもらえたら嬉しいかも。

6.広告は入らないかも。

7.不定期かも。←宣言するなよ。

メルマガの解除はこちらから

RSSフィード

RSSフィード
登録していただきますと、なんと「実践!ウェブ解析

の悪あがきを無料でご覧になれます。(いらん、いらん)

Twitter