勉強会

2020/12/12 オンライン開催(共催企画
第38回 自社サイトをコストで終わらせないために
ウェブ解析士1000本ノック!BtoB企業はここが知りたい

開催概要

1.タイトル

  第38回「自社サイトをコストで終わらせないために」
  主催:上級ウェブ解析士
  共催:日本BtoB広告協会
  共催:大阪産業人クラブ   
  認定:ウェブ解析士協会(WACA)

2.日時:2020年12月12日(土) 13:15-16:30(13:00受付) 

3.場所:Zoomオンライン(URLは別途連絡)

新型コロナ感染拡大のため、オンライン開催(Zoom)となりました。

4.参加費:(支払い方法は、申し込み時にメールで連絡)

  • 正会員 2,000円ウェブ解析士協会
  • 一般  2,500円

※ 参加費をお支払いしていただいた方には、当日以降、録画を5日間限定公開します。キャンセルの返金には応じませんのでご了承ください。(負担軽減のため、ご理解願います)

5.対象

この勉強会は、ウェブに関わるビジネスを「実践」している方々が発表される場です。派手な発表はありませんが、とにかく実践的です。あなたのコミュニティを広げましょう!

  • ウェブマーケティングやツール活用の実践的な事例を知りたい方
  • ウェブについて相談できる人を探している方
  • ウェブ解析士 (自己向上のための情報収集

5.定員 40名(先着順)

先着順にて締め切らせていただきます。

6.発表テーマ

13:15-13:30 交流タイム (わずかな時間ですが、交流しましょう!)

BtoB企業様から事前にいただいた質問に対して、熟練のウェブ解析士マスターが自分の経験をもとに回答していきます。以下の4つの質問に回答します。(11.30集計結果)

企業からの質問から多かったものを4つにまとめました

① ウェブ解析について

  • 分析から結果が出るまでの流れ、イメージを教えてほしい。アクセス解析とどう違うのか?
  • どんな方法論があり、それをどう応用するとどうなり、どんな風に結果として出てくるのか?

② SEOについて

  • SEOの効果について, 実際どんな効果があるのか
  • 広告主の業種の違いで手法に違いがあるのか

③ SNSの運用体制について

  • コロナ禍でBtoBのBが元気がない今、メーカーとしては直接消費者にもアプローチしたい。ネット販売だけではなく、BまたはCで買ってもらえるように末端のファンを増やすにはどうすればよいか?
  • コアなファンに自社をPRしてもらうにはどうしたらいいのか?

④ 人材採用

  • 自社のHPで「採用」に的を絞って改善したい。優秀な新人を獲得するためにはどうしたらよいか?
  • 学生の関心度を上げるためにはどうすればよいか?

1.13:35-14:15
 神谷 英男 (ウェブ解析士マスター)

「ウェブ改善を身近に感じていただけるようにサポートします!」 
マーチコンサルティング代表。ウェブ解析士マスター。大阪産業
創造館、大阪商工会議所、ミラサポの登録専門家として、中小企業のウェブ改善を支援。得意分野はGoogleタグマネージャーによるデータ取得環境の構築、ウェブサイトの総合診断と改善立案。

2.14:20-15:00
 石本 憲貴 (ウェブ解析士マスター)

「この先なにをすれば良いかわからないを解決します!」
株式会社トモシビ代表取締役
ウェブ解析士マスター / AJSA認定SEOコンサルタント
Googleアナリティクスの見るべき視点や考え方、2020年最新のSEO事情についてのアドバイスや改善提案を得意としています。

 15:00-15:15 休憩

3.15:15-15:55
 宮原 雅明(ウェブ解析士マスター)

「みなさまが困っていることをやさしくわかりやすく解説します!」
株式会社ティ・シー・シーにてウェブ業務を担当。ウェブ解析士マスター
岡山で新卒採用・キャリア採用など採用Webサイトの構築・その後のサイト運営のサポートや自社のネットショッピングの運営などお困りの部分を改善しています。

4.16:00-16:30
「2020年の振り返り。印象に残った発表を解説します。」

  亀井耕二(ウェブ解析士協会理事)

コロナ禍に揺れた2020年。2月からオンラインで始まったウェブ解析勉強会を振り返ります。どれもこれも素晴らしい発表ばかりでした。特に印象に残った発表からいくつかを紹介し、新年度に向けて方向性を探ります。

7.まとめ

アンケートのお願い、次回のお知らせなど

8.お申込み

受付は2020.11.17から

今までの開催記録

今までの開催記録こちらから