「自社サイトをコストで終わらせないために」事例集34

事例集34
事例集34
事例集34
タイトル自社サイトをコストで終わらせないために
事例発表集(34)
出版日2020年8月9日
Kindle480円
ASINB08FGCDYRG
著者大久保 真希 (ウェブ解析士)
母袋 哲生 (上級ウェブ解析士)
細谷 さゆり(上級ウェブ解析士)
アマゾンhttps://www.amazon.co.jp/dp/B08BG57WG8

※敬称略。資格は掲載時のもの

キーワードはマルチチャネル!地方ウェブ制作者の生き残り術

大久保 真希

地方在住のフリーランスの立場からのお話。不安を抱えながらコミュニティに積極的に参加することで、自分自身のポジショニングを探っていく。自分自身の棚卸しを通じて、世代間のコミュニケーションの中継ぎという役目を見出す。長く付き合うことで、新規の営業には困ったことがないが、日々悩みながら前へ進もうとする姿を明るく語っていただいた。同じ地方のフリーランスの参加者から多くの共感を得た発表でした。

マーケティング・オートメーション導入でKPIが300%改善!人材紹介サービスで実施した3つの施策

母袋 哲生

MAというのは、どうしても敷居が高く感じるもの。多くの導入ユーザーが導入したもののそこから先へ進まないという話を耳にする。母袋さんは専門家。具体的な業務改善例を示しながら、どこがポイントなのかを説明していただく。とにかく、具体的。参加者からは、わかりやすい。参考になった。それはわが社がやりたかったことだ。などと熱い感想が寄せられました。確かに、圧巻でした。これ、聞けた人はラッキーの一言。

大都市では絶対わからない?! 地方の中小企業を成功に導く3つのポイント

細谷 さゆり

アンコール企画。3年ぶりの登壇。2017年の発表でも多くの参加者から高い評価が寄せられました。今回は、それ以上かもしれません。前回の内容に加えて、進化していたからです。なるほど、そうなったのか。前回の発表内容を知っていたので、そこからさきの展開に非常に興味がありました。ますます、ウェブ系のコンサルタントとして磨きがかかってきました。地方のウェブ制作社やフリーランスの人は、なにがなんでもこの発表を聞くべきです。この発表が聞けなかった人は、キンドル本を待ちましょう。それだけの値打ちはあります。